自分に合ったダイビングショップと託児サービスを探そう

マンタやハンマーヘッド専門のダイビングショップ

マンタやハンマーヘッド、ジンベイザメと潜れる!(2016/12/04)




 海の生き物たちは、広い海の中を、どこでもいいから泳いでいるわけではありません。ある程度、決まったポイントで生活しているのです。そのため、海の生き物たちが、どこで生活しているのかを知っていることが、ダイビングショップの強みになります。マンタやハンマーヘッドシャークに会いたいなら、その生き物のライフスタイルを熟知している大物狙いのショップを選ぶのがコツです。

 「川平石崎マンタスクランブル」は、4mを超えるマンタが集まってくる世界有数のダイビングスポットです。マンタがホバリングする様子をまじかに見ることができます。マンタのベストシーズンは9月から12月の秋。水温が高くなってくる5月頃から、マンタの遭遇率が上がってきます。秋は、マンタの遭遇率はいいのですが、台風スクランブルの時期であり、ダイビングできない確率も上がってしまいます。

そのため、梅雨と台風の時期を避けて、ゴールデンウィークの前後(4月下旬から5月上旬)か、梅雨明けからお盆の時期(6月下旬から8月中旬)もオススメです!

 「神子元島」は、ハンマーヘッドシャークが集まってくるダイビングスポットで有名です。ベストシーズンは7月から10月頃。伊豆下田沖のポイントで、黒潮が流れていて潮の流れが速いので、中級者から上級者のダイバーにオススメです!



マンタ・ハンマーヘッドのマクロ系ショップ





差別化サービスのリスト

水中撮影・無料カメラレンタルのダイビングショップ リゾートホテルに併設したダイビングショップ 託児・キッズ系のダイビングショップ 海外リゾートの人気ランキング マンタ・ハンマーヘッドシャークのダイビングショップ 美男美女のダイビングショップ

次は、豪華クルーザーがあるダイビングショップ

 1   2   3   4   5   6   7 




関連グッズ

関連記事






沖縄エリアのショップを探す

伊豆エリアのショップを探す

海外リゾートのショップを探す

首都圏のショップを探す

関西のショップを探す