自分に合ったダイビングショップと託児サービスを探そう

エム・アイ・プランのダイバーズ保険

ダイビング以外のケガや個人賠償責任もカバーする障害総合保険(2017/04/03)




 皆さんは、ダイバーズ保険に加入していますか?ダイバーズ保険は、ダイビングの怪我や事故、器材の故障や損失、遭難費用を補償してくれるものです。今回は、株式会社エム・アイ・プランが提供する傷害総合保険「ダイバーズ保険」についてレポートします。

ダイビングのときはもちろん、ダイビング以外のケガや個人賠償責任、携行品の補償もカバーしています。株式会社エム・アイ・プランは、大阪にある保険代理店で、生命保険や損害保険を取り扱っています。

 死亡・後遺障害・入院・手術・通院の補償では、岩場で滑ったケガやタンクを足の上に落としたケガ、フィンが顔に当たったケガ、ダイビング後の観光で負ったケガなども補償してくれる。

 個人賠償責任の補償では、誤って他人にケガを負わせたケースなどを補償。携行品の補償では、外出先でのダイビング器材の盗難、ダイビング中に防水ケースが破損し水中カメラが壊れたケースを補償。また、ダイバーズ保険ならではの救援者費用の補償があり、ダイビング中に漂流したときの捜索費用がカバーされる。

 料金プランは、エコノミープラン、スタンダードプラン、ハイグレードプラン、スーパーハイグレードプランの4タイプで、補償内容と料金が細かく設定されている。

補償内容エコノミープランスタンダードプラン
保険料(一時払い)10650円(月額)1050円
死亡・後遺障害保険金250万円250万円
入院保険料日額3000円日額3000円
手術保険金入院保険金日額の10倍(入院時)、5倍(外来時)入院保険金日額の10倍(入院時)、5倍(外来時)
通院保険金日額2000円日額2000円
個人賠償責任1億円1億円
携行品損害20万円35万円
救援者費用200万円200万円


補償内容ハイグレードプランスーパーハイグレードプラン
保険料(月額)2100円(月額)2700円
死亡・後遺障害保険金1000万円1000万円
入院保険料日額5000円日額6000円
手術保険金入院保険金日額の10倍(入院時)、5倍(外来時)入院保険金日額の10倍(入院時)、5倍(外来時)
通院保険金日額3500円日額4500円
個人賠償責任1億円1億円
携行品損害50万円100万円
救援者費用300万円500万円


詳しくはこちら






次は、DiveAssureのダイビング事故保険

 1   2   3   4   5 




関連グッズ

関連記事






沖縄エリアのショップを探す

伊豆エリアのショップを探す

海外リゾートのショップを探す

首都圏のショップを探す

関西のショップを探す