自分に合ったダイビングショップと託児サービスを探そう

トラベルローンで軍資金調達

ダイビングはお金がかかる・・旅行会社や銀行の目的別ローン(2017/06/21)




ダイビングを始めたいんだけど、お金がないんだよねっていう相談がよくあります。

バブルの頃は、高額なダイビング器材も購入して1〜2百万円とか請求されていたようですが、今は、旅行代金に数万円加えればライセンスを取得できます。さらに10〜20万円加えれば、ダイビング器材も購入できるのです。

手元に軍資金がない人にオススメなのが、旅行会社や銀行が運営しているトラベルローンです。旅行代金の支払いを目的とした「目的別ローン」の1つです。

HISやJTB、近畿日本ツーリストなどの大手旅行会社や、都市銀行やネット銀行でも取り扱っています。旅行会社だと、取り次ぎ手数料など金利は高くなりますが、手続きは簡単です。一方、銀行は金利が安いですが、旅行会社の見積書などを提出したり、支払日を調整したり、手続きは煩雑になります。

タンス預金や積み立て保険などで、コツコツ軍資金を貯めるか、トラベルローンなどで事後解決するか、個人の考えによるところでしょう。

ただ、ダイビングは一生楽しめるマリンスポーツ。「お金がない」から、好きなことができないのは「もったいない」です。

トラベルローンを比較するサイトもあるので、参考にしてみましょう。


次はダイバーズ保険は必要なのか?

 1   2   3   4   5   6   6 




関連グッズ

関連記事






沖縄エリアのショップを探す

伊豆エリアのショップを探す

海外リゾートのショップを探す

首都圏のショップを探す

関西のショップを探す