失敗しないダイビングショップの選び方
スマホ用の画面をみる

 東京都隅田区の人気ショップ

 本サイトは、参加型のダイビングの人気ランキングです。みんなのクチコミや写真を掲載して、自分に合ったダイビングショップを探そう!


1件  東京都 評価の高い順 



ショップを検索する!








 最新ニュース


ダイビングの必須アイテム

沖縄エリアのショップを探す

伊豆エリアのショップを探す

海外リゾートのショップを探す

首都圏のショップを探す

関西・九州のショップを探す

大人の海デートを探す






ダイビングの必須アイテム

失敗しないショップの選び方

LINEで送る




最新ニュース

ダイブワンロード
お子様連れプラン!パパ&ママさんダイバーが潜っている間、四児の母マイコがお子さんを預かります。船上でもOK!


アーチアンドスターズ東京本店
東京世田谷にあるBSACの「アーチアンドスターズ東京本店(ARCH&STARS)」を新規登録。「ダイビングを安全に心から楽しんでいただくこと」がモットー。BSACライセンス取得コース、ファンダイビングツアー(伊豆・千葉・湘南方面)を提供。


シーフレンズ
わんぱくキッズサービス! お父さん、お母さんがダイビングをしている間、船の上で担当スタッフがお子様をお預かりします!海況が良ければ、石垣島の海に入って遊ぶ事もできる!お子様用のライフジャケットを完備。


アトリエ ラウト
平日がお得キャンペーン!レンタル器材(ドライスーツを除く)全て無料!! ライセンス取得、アドバンス取得キャンペーンも開催中!!


ラピスマリンスポーツ
ママさんダイバーも専用の託児所「ohana(おはな)」で安心!保育士・幼稚園教諭資格を保有。小さなお子さま連れのダイバーのために託児ルームを完備。




トラブル・事故特集

西表島
【13】について ダイビングショップと宿はそれぞれ提携関係があります。 西表で他のショップや宿に行っても、提携外のところに行きたいと言えば同じことになります。 宿から紹介されたショップに行く、ショップから紹介された宿に泊まる、それは国内どこの地域でもあることではないでしょうか。 別に縄張り争いや儲けのためではありません。 TAKEさんのところには、数年前に小学生の子供とお世話になりました。 子供に合わせて体験ダイビングでしたが、とても楽しく過ごせました。


熱海・伊東
じゃあ、ゲスト受けなきゃいいじゃん! そんな考えしてるから、ゲストロストしちゃうんじゃない? 僕らは趣味の延長でやってて、トレーニングのする時間も(根性も)ないので、リスクを考えてイントラのいるショップに大金出して頼んでるんですよ! フェイスブックより、 「ってかさ〜 毎年ビーチクリーンって凄い疲れる 体力的な面だけでなく精神面で 疲れる。 バディダイビングの経験なくガイドについてくスタイルのダイビングしかしてない「インチキダイバー」に水中でのゴミ拾いって作業をやってもらう ってかなりリスク高いと思うんだよね。 特に バディダイビングの経験ないまま3桁台の経験本数ある人。 自分は上級者だと思っているみたいだけど、どこかで他の人に依存してるダイビングだから、見ていて怖い ダイビングって死んじゃう可能性がある遊びなのに ろくすっぽトレーニングしてない人達、ヤバイ ダイビングを舐め過ぎてる。 なんだかな〜」


西表島
二度と行きません。


神子元
来店時に女性スタッフの方が対応、重い荷物もさっと持ってくれ、とても好感が持てました。 お目当てのハンマーは見れませんでした。 男性スタッフが不倫相手?と仲良くダイブ、仲良くシャワー浴びてたのには引きました。


宮古島
安かろう悪かろう。関西出身のオーナー、船は小さいし接客も雑。宮古島が嫌いになりました。


富戸・伊豆海洋公園
店側がリスクを負いたくないのか無難なダイビングしかしません。その代わりにイベントのようなものを毎月やってますが、ダイビングそのものを楽しみたい人にはオススメしません。 値段も他店より高めです。 あとは、すぐ器材を買わせようとしたり、初心者に次々にライセンスを勧めたりしてきます。


沖縄那覇市
ブランクがあっても丁寧に対応するというHPを見てここに決めました。ブランクのこと、初心者であることを申告した上での申し込みです。それなのに、船内の奥で着替えている時に、担当インストラクターが「2年のブランクだからさー」と仲間に言っているのが聞こえました。 ダイビング自体は丁寧でしたよ。 しかし、翌日ショップのブログを見てがっかりしました。「超がつくほどのんびり」「年をとるとこんなのもいいんよね」とコメントされていたのです。失礼ですよと書き込みましたが、管理者の権限で掲載されません。であればと、訂正を要求しましたが、何の訂正もなし。なので、こちらに書かせていただきました。


宮古島
オーナーが常連とはワイワイと、イチゲンさんにはこなし仕事状態で全く楽しく潜ろう感もなくその他諸々二度と利用したくないと思ったのはこのショップが初めてだった。