自分に合ったダイビングショップと託児サービスを探そう

自分に合ったダイビングスタイル

ピザを食べたいのに中華料理屋には行きませんよね?(2017/09/12)




 今回は、自分に合ったダイビングスタイルのショップの選び方をご紹介します。

皆さんは、ピザやパスタが食べたいのに中華料理店には行かないですよね?イタリア料理店を選ぶはずです。

ダイビングも同じです。のんびり潜りたい人はリゾート系のショップを、上手くなりたい人は体育会系のショップを選ばないといけません。オーナーの考え方によって、ショップのダイビングスタイルには、大きな差があるのです。

まず、ダイビングショップを選ぶときに大切なことは、そのショップの「基本スタイル」を知ることです。「基本スタイル」とは、どのようなダイバーをターゲットに、どのような運営体制で、どのようなサービスを提供しているのかというショップのスタイルです。「基本スタイル」は、ショップの「ターゲット」と「経営体制」に応じて、4つのスタイルに分けることができます。

縦軸は、ダイバーのターゲットを示していて、「スポーツ/ベテラン向け」のショップなのか、「観光客/ビギナー向け」のショップなのかに分類されます。

 横軸は、ショップの運営体制を示していて、「大手チェーン/中規模」のショップなのか、「家族経営/個人経営」のショップなのかに分類されます。

 例えば、ライセンス取得やスキルアップをしたいときは「体育会系のショップ」を、のんびりとファンダイビングを楽しみたいときは、「リゾート系のショップ」を選ぶといいでしょう。

のんびりダイビングをしたいのに、体育会系のショップを選ぶと最悪です。本サイトにクチコミされるクレームの多くは、ダイバーとショップのダイビングスタイルのアンマッチが要因なのです。

<ショップの基本タイプ>

1.「体育会系」のショップ
2.「リピーター系」のショップ
3.「リゾート系」のショップ
4.「アットホーム系」のショップ

このサイトでは、ショップの「基本スタイル」がわかりやすいように、星マークの数で、どのスタイルなのかの目安を示しています。どのようなダイビングスタイルのショップなのか、意識しながらショップのホームページを見ると、自分のダイビングスタイルに合っているのかわかりやすいと思います。


次は、スキルアップ系のショップ

 1   2   3   4   5 




関連グッズ






沖縄エリアのショップを探す

伊豆エリアのショップを探す

海外リゾートのショップを探す

首都圏のショップを探す

関西・九州のショップを探す

大人の海デートを探す





LINEで送る








沖縄本島(那覇市)
2018年5月 ファンダイビング担当、女性のガイド ブリーフィングなし勿論ポイントの説明などなし 客を馬鹿呼ばわり、ケアー一切なしひどい経験をしました、ランチ(ほか弁)、置いてけぼりにされ海の中で右往...もっと読む


沖縄本島(那覇市以外)
入金の管理が出来ないショップ!! 予約日に体調不良で、ダイブ日の変更を希望しました。 予約日の変更は出来るけども、先払いという事で支払いだけ済ませていました。 後日予約しようとした際に、入金が確認で...もっと読む


伊東・宇佐美・川奈
店長らしき男性が担当だった。初めから上から目線で少し不快感あり。耳抜きが苦手だと初めに伝えた時はサポートします、と言ってくれた。 だが実際には急かされている感じがして、かなり焦ってパニック→耳抜き出...もっと読む


グアム
このショップのガイドの方とお客樣とご一緒させていただく機会がありました。(私はこのショップを利用していません) 利用しなくて良かったと感じました。若い男性の(おそらく日本人)ガイドの方の接客態度は見てい...もっと読む


久米島
この評価あまり参考になりませんね・・・このショップ2回目ないですね初の久米島でショップ選びで参考にしようかと思い決めましたが、上から目線の対応にダイビング中ストレス溜まりすぎて2日目はショップ変え...もっと読む


沖縄本島(那覇市以外)
以前参加しましたが風の影響で青の洞窟に行けないのに集合場所についてから今日は青の洞窟に行けません。別のポイントに行きますとの事。事前に分かっているならなぜはじめから洞窟に行けないと言うことを教えて...もっと読む






人気グッズ





おススメのショップ