自分に合ったダイビングショップと託児サービスを探そう

4.アットホーム系のショップ

少人数で、プライベート感覚でのんびりできるダイビングショップ(2018/04/08)




 アットホーム系のダイビングショップは、個人経営、家族経営のショップで、プライベート感覚で潜りたい人にオススメです。

 アットホーム系のショップは、ツアー客も少ないので、グループやファミリーだけでのんびりと楽しめます。一方、大手チェーンのショップは、大型クルーザーに数十人のダイバーが乗り込むので、ダイバーで混雑してしまいます。少人数のプライベートで、こじんまりと潜りたいダイバーには、アットホーム系のショップがオススメです。



アットホーム系のショップを選ぶときの注意点があります。まず、小規模なショップなので、ダイビングボートは小型のものか、乗合ボートで他のショップと一緒に乗船することが多いです。

また、連休などの繁忙期に、大人数のダイバーを受け入れてしまって、ガイドが対応できなくなってしまうこともあります。そのため、受け入れている人数を確認するか、繁忙期の利用は避けた方がいいかもしれません。

そして、個人でやっているダイビングショップなので、スキル面や安全面の問題があるショップもあります。はじめてダイビングをする方は、大手のショップを選ぶ方がいいでしょう。

とにかく、メールやホームページだけの申し込みではなく、直接電話してみることで、そのショップの接客サービスのレベルが確認できるので、気になることがあれば、メールしてみましょう。

ただし、海に出ていることが多いので、忙しい日昼帯は避けて、夕方以降に電話するのがいいでしょう。


次は自分に合ったダイビングスタイル

 1   2   3   4   5 




関連記事



関連グッズ






沖縄エリアのショップを探す

伊豆エリアのショップを探す

海外リゾートのショップを探す

首都圏のショップを探す

関西・九州のショップを探す

大人の海デートを探す





LINEで送る