自分に合ったダイビングショップと託児サービスを探そう

どのダイビング指導団体がいいの?

PADI、NAUI、CMAS、BSACなどの国際認定機関(2017/12/10)




スキューバダイビングを始めるときには、オープンウォーターのライセンスを取得する必要があります。ライセンスを取得してしまえば、世界中の海で潜ることができます。

ライセンスの発行団体には、アメリカのPADIやNAUI、フランスのCMAS、イギリスのBSAC、その他にもSSIなどの多数の団体があります。ダイビングショップは、ライセンスの発行団体に所属していて、そのライセンス取得やスキルアッププログラムを提供しています。

基本的に、どの団体のライセンスを取得しても、世界中の海で、ファンダイビングを楽しむことができます。

ただし、ライセンスをレベルアップするときに違いがあります。初級者の「オープンウォーター」というライセンスから、「アドバンスド」や「レスキュー」、「ダイブマスター」などの上位ライセンスを取得するときに、ライセンス団体のカリキュラムの差がでてきます。

例えば、CMASのオープンウォーターから、PADIのアドバンスドにレベルアップしたいときに、追加の講習が必要になります。

とりあえず、日本のダイビングショップが加盟しているPADIやNAUI、CMAS、BSAC、SSIなど、有名な団体のライセンスを取得しておきましょう。


次は、現地型ショップでライセンスを取得しよう!

 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   20   21   22 




関連グッズ

関連記事






沖縄エリアのショップを探す

伊豆エリアのショップを探す

海外リゾートのショップを探す

首都圏のショップを探す

関西・九州のショップを探す

大人の海デートを探す